カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

香りのよいエダマメ 2種類 (種)【メール便可】

香りがよく食味に優れたエダマメ。畑からお鍋に直行!

【特徴】
●香りが抜群に良く食味に優れた2種のエダマメをセットにしました。
●エダマメだけでなく実を収穫して”ひたし豆”としたり、味噌や豆腐にしてもおいしいといわれています。
●いずれの品種も風味と香りをお楽しみいただける豊産種です。

【商品詳細】
・秘伝
内容量:30ml
生産地:山形県

・茶エダマメ
内容量:30ml
生産地:山形県

メール便可
(送料82円・代引不可・数量4袋/梱包くらいまでが目安)
メール便について詳細はコチラでご確認の上ご利用ください→メール便ご利用ガイド

香りのよいエダマメ 2種類 (種)【メール便可】

価格:

626円 (税抜 580円)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら



<栽培暦(一般例)>

収穫時期、生長度合いは植物の性質上、前後する場合があります。

◆タネのまき方・育て方

発芽までの日数: 5〜10日(目安)
最低温度: 5度
発芽適温: 20〜25度
生育適温: 20〜30度
植えるところ: 日当たりの良い水はけの良いところ(連作を嫌いますので避けてください)

●まき時期
特に”秘伝エダマメ”は、数多い枝豆の中でも晩生種にあたります。
タネを早くにまきますと、莢が付かなかったり、花が落下してしまいます。
5月下旬〜6月上旬にタネをまいてください。


◆栽培環境・土について

日当たり・水はけ・風通しの良い所を選んで栽培します。
酸性土壌は嫌いますので植え付けの2週間ほど前に1平米当たり苦土石灰100g、 1週間ほど前に完熟堆肥3kgと有機配合肥料100gを目安として施します。

用土は、たい肥・腐葉土など有機質を多く含んだ、保水・排水のよい土を使用します。
市販の園芸用土を使うと便利です。
大鉢や深形プランターで栽培される場合は、新しい用土を使用してください。


◆タネのまき方

遅霜の心配がなくなり、地温が15度以上になってからタネをまいてください。
うね巾60cm株間20cmを目安とします。
直まきは1ヶ所3粒づつ点まきし、3cmくらい覆土します。
ポットにまいて育苗し本葉2〜3枚頃に根を切らないように植えもいいです。
育苗して定植する場合は、本葉が出始めた頃にします。
大苗になると根付きが悪くなることがあります。


◆間引き

発芽して本葉が2〜3枚出た頃に、1ヶ所2本を残して間引きします。
残す株を傷つけないように手で抜かずにナイフかハサミを使い、株元で切り取るようにします。


◆水やり・肥料

花が咲いて莢がつき始める時期は、たっぷりと水やりをしてください。
この時期の乾燥は、莢数の減少・品質の低下につながります。
一般には、追肥をしなくてもいいですが、葉が黄色くて生育の悪い時は葉が3枚頃までに化成肥料を追肥します。
生育状態をよく見て、過繁茂にならないように注意します。
カリ肥料の草木灰は効果があります。



◆中耕と土寄せ

土寄せは、倒状を防ぎ、発根を良くする効果があります。
軽く中耕して株元に土寄せをします。
2〜3回行いますが、最後の土寄せは開花する頃までに終了します。
土が乾くときは、マルチや敷きワラ、潅水をすると効果があります。


◆収穫

株の中央部の莢が膨らんで子実が硬くならない程度の株を株ごと引き抜いて収穫するか、熟したものから順に収穫します。
収穫適期の幅が狭く、莢が黄変し始めると子実が硬くなり風味がなくなりますので注意して下さい。
また、豆として収穫される場合は、秋期、葉が枯れ莢の中の豆がカラカラと音がするようになってから、枝ごと引き抜いて、約1週間程度乾燥させてから豆を莢から取り出してください。


注意!≪連作障害に注意≫
同じ畑で毎年同じ野菜や同じ仲間の野菜を作ると生育が悪くなったり収穫が減ったり、品質が低下したりひどい時は枯れることがあります。
これを連作障害といいます。
連作障害の原因は、土壌伝染性の病害や土中の肥料分の欠乏によるものです。
連作障害の発生しやすい野菜は、トマト・なす・ピーマン・じゃがいもの他ウリ科・豆科植物です。
栽培が終わったら、栽培した野菜は片づけて堆肥や石灰や土壌改良材などを耕し土に深く耕してください。




メール便をご利用できます

メール便は、ハガキや封書のように商品をお届先の郵便受けに投函する配達方法です。
配送料の安さが魅力ですがご利用にあたってはいくつかご注意いただくことがございます。

☆メール便のメリット☆
◎送料が安い
◎お荷物の受取りが不要(不在でもOK・ポストに投函)

★メール便のデメリット★
・お届けまでに日数がかかる(発送日+3〜5日が目安)
・配達日・時間指定ができない
・代金引換不可
・ポスト投函後の紛失・不達時の補償がない
・サイズ規定がある(A4サイズ・厚み2cm以内)


詳細はコチラで必ずご確認の上ご利用ください→メール便ご利用ガイド

関連商品

スナック感覚のミニキュウリ タネまきセット【メール便可】

734円(税抜 680円)
購入数

有機質入りIB化成肥料 オールイン野菜用1kg

670円(税抜 620円)
購入数

ゴーヤDEゴーヤ培養土【OUTLET SALE】

定価: 1,296円(税込)
842円(税抜 780円)

特選有機 花ごころ培養土 12L

1,350円(税抜 1,250円)
購入数

緑のやさいプランター50型

702円(税抜 650円)
購入数

ページトップへ