カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

有機質入り ねぎ・たまねぎの肥料 400g【半額セール!】 



 【特 徴】

  • 有機質20%配合、味のよいネギ・タマネギを育てます。
  • タマネギに不足しがちなリン酸成分を多く配合しました。
  • タマネギ心腐れ症を予防するカルシウム成分入り。

主原料/肥料成分
チッソ(N)6 : リンサン(P)9 : カリ(K)6

内容量:400g 
園芸用品アウトレット

有機質入り ねぎ・たまねぎの肥料 400g【半額セール!】 

当店標準価格:
275円(税込)
価格:

137円 (税抜 125円)   <50%OFF>

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

【使用方法】

たまねぎ ●元肥の場合●
ネギもタマネギも植え付け前に土に混ぜます。

●追肥の場合●
ネ  ギ:植え付け1ヶ月後から、月1回のペースで土の上にばらまきます。

タマネギ:植え付け3週間後と3月に、土の上にばらまきます。

※タマネギは冬に生育の遅れを感じたら、2月にも一度肥料やりをします。
※肥効期間は、約1ヶ月です。


玉ねぎ栽培のポイント ●たまねぎの栽培ポイント●
植え付け/11月

  1. 元肥を混ぜた後に、高さ10cmほどのうねを作ります。
  2. 苗を15cm間隔で植え付けます。植え付ける深さは2cmほどで、深植えをしません。
  3. 植え付け3週間後と3月に追肥を与えます。
  4. 春になり、葉が黄色くなって倒れてきたら収穫時期です。
    収穫したタマネギは、風通しのよい日陰で4~5日しっかり乾燥させます。




根深ネギの栽培ポイント ●根深ネギの栽培ポイント●
植え付け/春作7月下旬 秋作4月下旬

  1. 元肥を混ぜた後に、深さ20cm、幅20cmの溝を掘ります。
  2. ネギを5cm間隔で溝に立てかけ、3~4cmほど根元を埋め戻します。
    根元はワラなどで覆い、乾燥を防ぎます
  3. 植え付け1ヶ月後から追肥を始め、同時に5cmほど土寄せします。
  4. 十分に育ったら、ネギ坊主が出てくる前に収穫します。




たまねぎプランター栽培の目安 ●葉ネギ・タマネギプランター栽培の目安●
植え付け本数/葉ネギ:10~15本、タマネギ9本(65cmプランターの場合)

  • 葉ネギは根元を3cmほど残せば、2~3回繰り返して収穫できます。
  • タマネギは苗の数を多く植えると球が小さくなります。


ねぎ・たまねぎの育て方POP

関連商品

穴あき黒マルチ 95cm幅×10m 【半額セール!】

当店標準価格: 968円(税込)
484円(税抜 440円)
購入数

シート押さえ ワイド 8本入り 【半額セール!】

当店標準価格: 594円(税込)
297円(税抜 270円)
購入数

30本入りで超お得!シート押さえT型ストロング【半額セール!】

当店標準価格: 770円(税込)
385円(税抜 350円)
購入数

ページトップへ