カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

【緑のカーテン用】グリーン園芸用ネット 1.8m×1.8m 【OUTLET SALE!】

緑のカーテンに!
つるもの野菜づくりに!
アイデア次第でいろいろ使える園芸ネット!


●角目で張りやすい園芸用ネットです。
●切ってもほつれないのでお好きなところでカットしてお使いいただけます。
●四隅にロープ取り付けしています。

【用途】
・家庭菜園の野菜づくり・つる性植物の誘引に!
  ゴーヤ(にがうり)、きゅうり、ヘチマ、エンドウ豆、インゲンマメ、ツルムラサキ、アサガオなど
・「緑のカーテン」(グリーンカーテン)づくりに!
・間仕切り代わりに!

四隅ロープ付き

◎四隅に固定に便利なロープ付きです。
10cm目合

◎約10cm目合。
緑のカーテンに最適です。

サイズ1.8m×1.8m


【商品詳細】
サイズ:1.8m×1.8m
目合:約10cm
材質:ポリエチレン
色:グリーン

【緑のカーテン用】グリーン園芸用ネット 1.8m×1.8m 【OUTLET SALE!】

当店標準価格:
432円(税込)
価格:

256円 (税抜 237円)   <40%OFF>

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

緑のカーテン 【緑のカーテンとは・・・】
ゴーヤーやアサガオなど、ツルが伸びて何かに巻き付いて
伸びる種類の植物(ツル性植物)を育ててネット一面に
はわせることによって作る自然のカーテンのことです。
窓から入り込む日ざしを遮ることに加え、植物の蒸散作用
でさらに涼しくなります。

▼植物の蒸散
植物に吸収された水分の大部分は葉から蒸発します。
水分が蒸発する時にはまわりから熱を奪うので葉面の
温度上昇も抑えられます。



「グリーン園芸ネット」と「ゴーヤとキュウリのネット」ってどう違うの??

どちらも同じポリエチレン素材で、糸の太さも一緒ですが、目合の大きさと形が異なります。

園芸用ネットの違い

『緑のカーテン』づくりにおいては、植物の葉を効率的に隙間なくはわせるために10cm角目が最適とされていますので、「グリーン園芸用ネット」の方がより適しています。

一方、一般的に「キュウリネット」と呼ばれる種類のネットは、目合が大きく18cm又は24cmのものが普及しています。
「ゴーヤとキュウリのネット」は18cmの菱型目合。
元々、プロの生産者向けにつくられたネット目合なので、風通しや採光性、作業性の良さが求められます。こちらでも緑のカーテンをつくることは出来ますが、通常の収穫を目的とした栽培に向いていると言えるでしょう。


関連商品

天然素材の園芸ネット!BCエコネット 180cm×180cm 【OUTLET SALE!】

当店標準価格: 540円(税込)
347円(税抜 321円)
購入数

【緑のカーテン用】軒まで届く園芸ネット 0.9m×2.7m 【OUTLET SALE】 【OUTLET SALE!】

当店標準価格: 346円(税込)
200円(税抜 185円)
購入数

【緑のカーテン用】グリーン園芸用ネット 0.9m×1.8m 【OUTLET SALE!】

当店標準価格: 308円(税込)
174円(税抜 161円)
購入数

つるものネット 1×10m 【OUTLET SALE】

標準販売価格: 1,004円(税込)
648円(税抜 600円)
購入数

つるものネット 2×10m 【OUTLET SALE!】

当店標準価格: 1,966円(税込)
1,771円(税抜 1,640円)

水ラク緑のカーテンプランター45型(ダークグリーン) 【OUTLET SALE!】

当店標準価格: 1,080円(税込)
617円(税抜 571円)
購入数

ページトップへ