カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

プランター栽培の様子 | 2015年11月


プランター菜園の様子です。

フルーツトマト。スイートバジルと混植しています。
プランター栽培のミディトマト
元はペットボトルで水耕栽培が楽しめるペットマト・フルーツトマトの間引きしたものを植え替えて育てたものです。

品種はレッドオーレ。ミディトマト(中玉トマト)で甘みが強い品種です。雨が降った後に実が割れてしまったので収穫します。



超浅植えプランター栽培のジャガイモ。手前はミニ白菜。
プランター栽培のジャガイモと白菜


ミニハクサイは種から育てて10月中旬に植え付けました。白菜の植え付け時期としては遅かったのですが、葉が巻きはじめたのでひと安心です。
プランター栽培のミニハクサイ

冬場、太陽の角度が低くなるのでベランダの日当たり面積が狭くなります。ブロック等を積み上げて日当たり改善。倒れないように注意が必要です。
プランターのかさ上げ

茎ブロッコッリー「スティックセニョール」。
頂花蕾(ちょうからい)は500円玉サイズを目安に収穫。このあとたくさん出てくる側枝を収穫して楽しみます。
茎ブロッコリーの頂花蕾

春菊。
間引きを怠ったので間延びしてます。
プランター栽培の春菊


ニンジン。
プランター栽培のニンジン

ベビーリーフ。
ベビーリーフ

本日の収穫。
本日の収穫


2015-11-01
大阪の天気:曇り時々晴れ/気温:19℃/9℃

↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

手で皮がむけるサラダカブ もものすけ の様子


手で皮がむける幻のサラダカブ「もものすけ」の栽培の様子です。

プランター栽培のもものすけ。
プランター栽培のもものすけ

やっと実がふくらんできました。徒長を繰り返して増し土を2回も行なっているので、丸く形よく育ってくれるか心配であります。
生育中のもものすけ

発芽に失敗してしまい、3株しか残っていない畑栽培の方はあまり大きく育っていません。肥料と水分が足りてないかも。
畑で栽培中のもものすけ
プランターも畑も出来が心配です。


隣で育てている天王寺蕪(てんのうじかぶら)は順調です。
畑の天王寺蕪

間引きを兼ねて一部を収穫しました。葉をメインでいただきます。
収穫した天王寺蕪



産地直売所で「もものすけ」が販売されていました。
サラダカブもものすけ
このような珍しい野菜を買うことができるのも産直所の魅力ですね。

自分で栽培しているにもかかわらず、ひょっとしてうまく育たないかも・・・と弱気になってしまい思わず購入してしまいました。一足先に皮むき体験をします。


「もものすけ」の特徴、外皮に切り込みを入れると、手で皮をむくことができます。
手で皮がむける様子

ホントに手でぺろーんと皮がむけます。おもしろいです。
皮をむいたもものすけ


「もものすけ」の断面。
もものすけの断面
サラダカブなので生食に向いています。
甘みがあり、硬めの桃のような食感。「もものすけ」という名前の通り、味も見た目も桃のようなカブです。

次はぜひ自家栽培のもものすけでぺろーんと皮むき体験したいです。


2015-11-07
大阪の天気:曇り時々晴れ/気温:22℃/16℃

↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

秋ジャガイモの追肥 | プランターで超浅植え栽培2015


超浅植えプランター栽培の秋ジャガイモ「ニシユタカ」の様子です。
ニシユタカのプランター栽培
茎葉は自立できずに倒れるような感じで広がっています。

11月はじめに花芽が付きはじめました。
ジャガイモの花芽

2回目の追肥は実施済み。
プランターの縁に沿ってIB肥料と大地の達人を少量施肥。
プランター栽培のジャガイモ追肥
あとは12月の収穫まであまりすることがありません。
水やりは茎葉の状態をみながら定期的に行なっています。


プランター栽培のミニハクサイ「お黄にいり」。
プランター栽培のミニ白菜お黄に入り
葉がしっかり巻きはじめています。
これから寒くなっていきますが、まだ害虫には気を付けなければなりません。

本日の収穫。
春菊と茎ブロッコリー(スティックセニョール)
春菊と茎ブロッコリー収穫
茎ブロッコリーは収穫のタイミングが少し遅れてしまいましたが、皮をむけば美味しく食べられます。アスパラガスのような甘みがあるブロッコリーです。



2015-11-14
大阪の天気:曇りのち雨/気温:20℃/16℃

↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

プランター栽培のサラダカブ「もものすけ」を収穫して皮むき体験


葉物用のプランターで栽培しているサラダカブ「もものすけ」。
プランター栽培のカブ・もものすけ

もったいなくて間引き出来ずにいましたが、小カブサイズに育ってきました。
サラダカブもものすけ

もものすけ、初収穫!
間引きも兼ねて半分ほど収穫しました。
もものすけ収穫

収穫した蕪の葉からテントウムシが出現。
と、いうことは・・・
テントウムシ

葉の裏側を見てみると、やはりアブラムシが付いていました。
肥料のチッソ分が多すぎるのかもしれません。
アブラムシ
テントウムシはアブラムシを捕食する益虫です。
居ついてくれるかどうか分かりませんが、先ほどのテントウムシをプランターに戻しておきました。

水洗いしたもものすけ。真っ赤な蕪です。
収穫したもものすけ

さて、種袋にあるように「もものすけ」は外皮に切れ込みを入れると、手できれいに皮がむけます。先日、直売所で販売されていたもものすけでは体験しましたが、いよいよ自分で育てたもので試す日がやってきました。
ぺろーんと皮がむけるカブ

外皮に切り込みを厚めに入れて、おしり側からめくると“ぺろーん”と剥けます。楽しいです。
手で皮がむけるもものすけ
果肉はピンク色のサシが入った白色。

サラダカブと言われているように生食が美味。
食感は硬めの柿に近いです。ほのかな甘みがあり、食感と相まって桃の風味があります。調味料は何も付けずにそのまま楽しめます。

くし切りにして飾りつけ。
食卓の演出にいろいろ工夫できそうです。パーティーにぴったり。やらないけど。
もものすけで飾り付け

めくった皮も食べられますが、生のままだと若干えぐみを感じる場合もあるので、ダイコンの皮と同じようにキンピラにしたり、葉と一緒に漬け物にするなどして丸ごと楽しむことができます。


2015-11-21
大阪の天気:曇り時々晴れ/気温:19℃/11℃


外部サイト(amazon)へリンク

↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

たまねぎ苗を葉切りして植え付け | 玉ねぎ定植2015


玉ねぎの定植シーズンです。
関西だともう少し遅くてもよく、12月に入ってから植え付ける方もいます。

今年も購入苗を植え付けます。品種は晩生種の「もみじ3号」。近所の園芸店で購入しました。
タマネギ苗(もみじ)

例年通りタマネギ苗の「葉切り」をしてから植えます。
タマネギ苗の葉切り
▼過去の植え付け作業
玉ねぎ植え付け2014年
玉ねぎ植え付け2013年
写真がほぼ一緒ですね。


タマネギ苗を植え付け。葉を切り揃えているので作業がしやすいです。
タマネギ苗植え付け
棒で植穴をあけて苗を挿し込み、周囲の土を押さえて苗を安定させます。(マルチがあるのでちょっとやりにくいです。) 根は多少露出していても問題ありません。

マルチは透水マルチたまねぎ職人を使用。
タマネギ透水マルチ栽培

あまった苗はプランターに植え付け。これも例年通りです。
プランターにタマネギ植え付け

玉ねぎ植え付けの記事は毎年変化がないですね。来年は何か違うことをやってみようかな?と思います。



2015-11-22
大阪の天気:曇りのち晴れ/気温:20℃/11℃

↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

プランター栽培のミニハクサイ「お黄にいり」に追肥


プランター栽培のミニハクサイ「お黄にいり」
9月下旬苗ポットに種まき、10月下旬プランターに植え付けしました。
プランター栽培のミニハクサイ

12月~1月の収穫予定です。
プランターの縁に沿って追肥をしました。
ミニハクサイに追肥
葉が広がって追肥がしにくい時は、下敷きなどを利用すると便利です。
葉を折らずに施肥することができます。

プランター栽培の肥料には主に有機質入りIB肥料を利用しています。緩効性なので初心者にも使いやすく失敗が少ないです。今回はここに大地の達人をごく少量プラスしました。

85cm幅のプランターに4株はちょっと欲張りだったかも。
プランターでミニハクサイ栽培

プランター栽培、今日の収穫。
サラダカブ「もものすけ」、茎ブロッコリー、赤ピーマン。
本日の収穫


手で皮がむける「もものすけ」の生食はとてもおいしいです。
茎葉は浅漬けにしていただきました。
蕪の葉の浅漬け



2015-11-29
大阪の天気:曇り/気温:14℃/5℃

↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

ページトップへ