カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

クレソン(ウォータークレス)の種まき


クレソン(ウオータークレス)の種まきをしました。
クレソン有機種子
【クレソン】
ヨーロッパ原産のアブラナ科野菜。cresson(クレソン)はフランス語名。英名はウォータークレス、和名はオランダガラシ。ピリッとさわやかな辛みのある葉菜で、肉料理の付け合せによく用いられる。ビタミン・ミネラル類や鉄分が豊富で抗酸化作用があり生活習慣病の予防効果が期待されるスーパー野菜。

クレソンの種。1mm程度の小さなタネです。
クレソンの種

プランターにバラまきしてごく薄く覆土し、板などで鎮圧します。
種まき前にしっかり水やりして土を湿らせておくのがポイントです。
クレソン種まきと鎮圧

クレソンはアブラナ科の野菜ですが湿った土壌を好みます。
水切れの心配が少ない底面給水タイプのプランターで栽培します。
底面給水プランター


リッチェル製プランター専用の防虫ネットかんたん虫よけネットを掛けて害虫対策。
プランター用防虫ネット


何シーズンか使用している内にヒモが切れてしまったので、ネットのスソを束ねて洗濯バサミで留めています。
防虫ネットのスソ留め



2016-10-02
大阪の天気:晴れのちくもり/気温:31℃/23℃

↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

サラダカブ「もものすけ」の種まきと発芽


手で皮がむけるサラダカブ「もものすけ」。今年も育てます。
サラダカブもものすけ
(※「もものすけ」の種子は当店での取り扱いはございません。)

昨年プランターで栽培した様子はコチラ>>>プランター栽培のサラダカブ「もものすけ」を収穫して皮むき体験


畑に深型土留め石積み調45型でレイズドベッドをつくって「もものすけ」を種まき。
もものすけ蕪の種まき
害虫対策に防虫ネットを掛けておきます。

1週間ほどで発芽がそろいました。
もものすけ発芽

徒長気味なので周囲の土を株元に寄せておきます。
蕪の土寄せ




2016-10-10
大阪の天気:晴れ/気温:24℃/15℃

↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

スイスチャードとビーツの間引き | ヒユ科(旧アカザ科)野菜のプランター栽培2016


9月中旬に種まきしたヒユ科(旧アカザ科)の野菜の様子です。

プランター栽培のスイスチャード。
赤、黄、薄ピンクなど茎の色がカラフルです。
プランター栽培のスイスチャード

間引きをしました。サラダに入れて食べます。
間引きしたスイスチャード

プランター栽培のビーツ(ビート)。
プランター栽培のビート

日当たりが悪い場所なのでかなり徒長してます。
徒長したビーツ

間引きしました。この間引き菜もサラダで食べます。
ビートの間引き

徒長したままだとビーツの実が丸く育たない可能性大なので増し土をします。

特別な堆肥を全面に敷き詰めるように足しました。
ビーツの増し土
これで徒長なんて無かったことにします。



2016-10-15
大阪の天気:晴れ/気温:25℃/12℃

↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

無念!袋栽培の秋ジャガイモ失敗


袋栽培の秋ジャガイモですが今回は失敗したようです。
袋栽培失敗

2週間ほど前から葉の様子がおかしく、下の葉から葉先の色が茶色く変わっていきました。 病気でしょうか?
ジャガイモの病気

ジャガイモの芽
ジャガイモは日当たり重視なので、日がよく当たるけれど雨ざらしの場所に置いていました。
雨が多かったので過湿で弱ったのかも?


掘り起こすと種イモは腐っています。
腐った種イモ
種イモは養分がなくなればいずれ腐るものなので、腐ること自体は問題ではないのですがこのタイミングで腐っていることが生育にとってどうなのかは分かりません。


軒下で育てている土容量5リットルの袋栽培ジャガイモは健在です。
袋栽培のジャガイモ




2016-10-23
大阪の天気:くもりのち晴れ/気温:23℃/16℃

↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

ページトップへ