カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

明けましておめでとうございます



新年あけましておめでとうございます。

皆様におかれまして、健康で楽しい一年になりますようにお祈りいたします。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

平成二十五年 正月

ハーブの収穫~ルッコラとディル

2013年1月6日


今年の初収穫はプランター栽培のルッコラとディル。

ルッコラ(別名:ロケット)はピリッとした辛みとゴマの香りが特徴的な野菜です。

ディルは「魚のハーブ」と呼ばれるほど魚との相性が良いハーブ。
風味が良く、お肉にも合います。

サーモンマリネにして頂きました。


ルッコラは独特のクセがありますが、魚や肉と合わせると風味が活きて美味しいです。
ハーブは好みが分かれる所ですが、生のディル(写真中央)も最高!

自然の恵みを頂ける幸せ。
今年も家庭菜園をもっと楽しんでいきたいと思います。


↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

なんちゃって七草粥

2013年1月7日

藤田流春の七草
正月7日の朝に七草粥(ななくさがゆ)を食べ無病息災を願う風習があります。

自家製野菜で“七草粥風”のものを頂こうと、12月初旬にひとつのプランターに7種の野菜を種まきしましたが間に合わず・・・
ポリ袋で保温しましたが、まだ小さくて間引きすらできません。
プランターの葉物野菜
別のプランターで育てていた葉物野菜を寄せ集めてなんとか7種類にします。


因みに春の七草は・・・

セリ、ナズナ(ペンペングサ)、ゴギョウ(ハハコグサ)、ハコベラ(ハコベ)、ホトケノザ(コオニタビラコ)、スズナ(蕪)、スズシロ(大根)

の七つです。
トンネル栽培の小カブ
地植え・トンネル栽培の小カブも収穫。
七草のひとつ“スズナ”は蕪のことです。


本来の七草とはまったく異なりますが、ミズナ、春菊、チンゲンサイ、タアサイ、かつお菜、小カブ、葉ネギで7種類調達!
すべて自家製野菜で揃えることができました。
なんちゃって七草粥
お節料理で疲れた胃を休め、野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能もある七草粥。

お粥だと食べごたえがないので我が家では雑炊にしました。(笑)
しかも卵入り。胃を休めるどころか美味しくて食べすぎました・・・。

自然の恵みと健康に感謝!


↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

天王寺蕪(てんのうじかぶら)の様子

2013年1月14日


昨年11月のイベント「ノリノリ四天王寺」にてNoriさんのブースで入手した“天王寺蕪(てんのうじかぶら)”の苗。

露地栽培では、9月~10月種まき・10月~1月中旬収穫です。

11月25日。
直径20cm程のプランターに植え替え。

※注意※
通常、根菜類は移植してはダメ!と言われています。
ダイコンやニンジンなどは移植すると根が曲がってしまい、真っ直ぐに育たないためです。
カブなら影響が少ないかも?と思い試してみました。

12月に入ってから保温開始。

プランターごと発砲スチロール箱に入れて、換気孔をあけた透明のポリ袋を掛けました。

今思えば、はじめから保温しておけばもっと生長が早かったのかもしれません。

12月中旬に間引きして1本立ちに。

(間引いた方は試しに苗ポットに植えてみたら根付きました。)

今日の様子。
直径2cmくらいになってきました。

今までに20日おき位の頻度で有機入りのIB肥料を2回与えています。


↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

ミニニンジンと葉物野菜の収穫(プランター栽培)

2013年1月20日


小さな鉢で育てているミニニンジンです。

種まきは9月初旬。
保温用のポリ袋を掛けて栽培しています。

寒いので生長が遅いですが1本抜いてみました。
太さはありませんが真っ直ぐ伸びてます。

プランター栽培のミニチンゲンサイとタアサイ。

こちらもポリ袋で保温して育てています。

本日の収穫。

ミニニンジンは生でポリポリ食しました。
ニンジンの風味と甘さがたまりません。

葉物野菜はお鍋に入れていただきます!


↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

天王寺蕪の様子と小カブの収穫

2013年1月27日


保温フィルムをかぶせて育てている天王寺蕪(てんのうじかぶら)の様子です。
栽培適期からは外れていますが育っています。(特に葉っぱ)

2週間前と比べるとひとまわり大きく生長しました。

直径約4cm。
5~6cmは欲しいところなので収穫はもうすこし我慢します。

こちらは畑で育ている小カブ。(品種:スワン)

種まきは10月中旬。
防虫ネットを掛けて、寒くなってからは上から不織布を掛けて2重のトンネル栽培をしています。

種まきの様子はコチラ>>>小カブの間引きと追肥

本当は透明マルチを張るつもりだったのですが、うっかり忘れてしまいました。
マルチをしていれば、保温効果でもっと早く生長していたと思います。

カブの表面がボコボコしているのは、おそらくナメクジにやられたのでは?・・・

小カブ収穫!

直径5cm程度です。
葉の方が立派・・・。

先日テレビで紹介されていた『豚肉とかぶの重ね蒸し鍋』でいただきました。

カブは実も葉もまるごと利用。実の半分はすりおろして使用します。
豚肉は流行りの“塩こうじ”で10分ほど漬け込みます。

具材を層状に重ねて蒸し煮に。カブの甘みと豚肉のうま味がマッチしてとても美味しいのでオススメです。
※NHK Eテレ「きょうの料理」講師:きじま りゅうた 氏  2013年1月24日放送 のレシピを元に調理しました。
詳しくは“豚肉とかぶの重ね蒸し鍋 きょうの料理”で検索してみてください。


↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

プランター栽培の七草収穫

2013年2月2日

プランター栽培の保温
冬の寒い時期、プランター栽培の葉物野菜には保温フィルム野菜保温カバー、透明のゴミ袋に通気孔をあけて自作したもの等を掛けて保温栽培しています。
ベランダ菜園
本日の大阪は気温17度まで上昇。
コートも要らず、歩いていると汗ばむ程でした。

なので、プランターに掛けているフィルムも外しました。
プランター七草
プランター栽培のなんちゃって七草。
いい大きさに育ちました。

12月初旬に小松菜、ミズナ、春菊、大根、ほうれん草、チンゲンサイ、ラディッシュの7種を種まきしたものです。
(結局、ほうれん草は発芽せず)

種まきの様子は>>>コチラ
1月初旬の様子は>>>コチラ

予定より約1か月遅れで収穫!

七草粥ではなく、野菜たっぷりスープの具材として利用しました。
まだ若い葉はやわらかくておいしいです。

全部収穫せずに少し残しておいたので、それぞれの野菜を大株にしてみたいと思います。


↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

天王寺かぶらの収穫

2013年2月3日

天王寺かぶ
プランター栽培の天王寺蕪(てんのうじかぶら)の様子です。
葉っぱが大きい!

昨年11月のイベントノリノリ四天王寺にてNoriさんのブースで購入した苗がここまで生長しました。


生育前半の様子は>>>コチラ
天王寺かぶら
このところの暖かさも手伝って、直径5cm程になりました。


天王寺蕪は日本の伝統種で、葉の型に2系統あり、切れ込みの入った大阪系と丸い葉の京都系があるそうです。
今回育てているのは丸葉のタイプのようですね。

などと呑気にしていたら・・・
あらら、花芽が出来てる・・・
気付かないうちにトウ立ちが始まってました。

保温フィルムをかぶせて育てているので、ちゃんと観察出来ていませんでした。
もう少し大きくしようと思っていたのですが・・・

ということで収穫!

う~ん、蕪らしくない形・・・やはり植え替えをしたのは良くなかったか・・・?
(天王寺かぶらは本来は扁平な形をしています)

初めての天王寺蕪栽培でしたが、次回はもっと上手に育てたいと思います。


↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

プランター栽培の豆類(ソラマメとスナップエンドウ)

2013年2月9日


12月初旬に苗を植え付けたソラマメの様子です。

右側のプランター栽培のソラマメはポリフィルムで風よけをしています。(周囲を囲うだけで天井は開放しています)

左はベルポットに植え付け。こちらは保温等は特にしていません。

プランター栽培の方は支柱替りにミニオベリスクを使用。

よく見ると葉の所々が欠けているのですが、これはナメクジの食害です。
風よけに掛けているフィルムの影響で湿度が高く、ナメクジが住みやすいみたいです・・・。


ソラマメは本葉4~5枚、草丈10~20cm程度の幼苗期が最も耐寒性があります。

こちらはスナップエンドウ。

風よけ・防寒のためにプランターすっぽり防虫セットを掛けています。
まだ支柱を立てていないので、ツルがネットに絡みついています・・・。

エンドウも冬越しに適した苗の大きさは草丈10~20cm程度です。


↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

根菜類の収穫 | 2013年2月

2013年2月16日

プランター栽培のラディッシュ
プランター栽培のラディッシュ(二十日大根)。

いつ種まきしたのか覚えていません・・・
時々うすめの液肥を与えていた程度で、保温なしで放置してました。
コカブ
こちらは畑の小カブ。
防虫ネットと不織布の二重被覆をしています。

残り少なくなってきました。
根菜類の収穫
根菜類の収穫。
ラディッシュは実が小さいのばかりでした。

カブは葉の方が栄養豊富なのでまるごと使います。
今回はなにも味付けせずに蒸して、ポン酢など好みの調味料でいただきました。
ラディッシュ(二十日大根)の天ぷら
久々にラディッシュの天ぷらにしました。

油で揚げるのでヘルシーではないかもしれませんが、味も食感もとても良いです。

揚げすぎないのがポイント!
レシピはコチラ
ラディッシュ(二十日大根)の天ぷら(店長日記過去記事)

↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

ジャガイモ袋栽培・植え付け(2013年春)

2013年2月17日


立春を過ぎましたが今日も寒いです。

少し早いかな~と思いつつ、ジャガイモの植え付けをしました。

じゃがいもの品種は「キタアカリ」と「インカのひとみ」です。

第一弾は「ベルポット」に植え付け。

昨年、試しに植えてみたところ、省スペースの割には小さいながらも数が採れたので今年もやってみます。

昨年の収穫>>>小さな袋でもジャガイモ収穫(2012年春)


↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

体験農園マイファーム大日Bears(ベアーズ)に行ってきました


※運営・名称変更
マイファーム大日Bearsは2013年8月より運営が替わり「アオゾラ農園」と名称変更されています。


2013年2月23日

大阪府門真市にある「体験農園マイファーム大日Bears(ベアーズ)」さんにて
“春の農園見学会”がありましたので見学させて頂きました。

マイファーム
「株式会社マイファーム」さんと言えば、テレビ等のメディアでもおなじみ、耕作放棄地を「農業体験農園」として活用している企業で、『自産自消』(自分で作って、自分で食べる・消費する)を推進されています。

東日本大震災の津波により潮害(多量の塩分により作物を育てることができなくなる)にあった農地を復興するためのプロジェクトに取り組まれ、成果を上げられていることも記憶に新しいです。
大日Bears
全国に展開中のマイファームさんの農園施設の中で唯一の屋上菜園、それが「マイファーム大日Bears」です。

商業施設の屋上に菜園があります。
最寄駅から徒歩約3分という立地です。
屋上菜園
屋上菜園ということで日当たり良好!
(今日はあいにく曇り空、しかも雪がちらつく寒さでしたが・・・)

一区画3.86平米、1年契約(更新可能)で利用できます。
屋上菜園
近隣は国道や高速道路が通り、商業施設やマンションが立ち並ぶ場所なので、屋上に広がる菜園をみると心が和みます。

マイファームさんでは有機・無農薬の野菜づくりを行ないます。農薬や化学肥料は使いません。

有機栽培と聞くと難しそう・・・と思われるかもしれませんが、分からないことは管理人さんに聞くことができるので、初心者の方でも安心です。
(ここ大日Bears利用者の半数以上が初心者の方とのこと)

冬場なので種類は少ないですが、様々な野菜が植えられていました。

屋上菜園
この春から家庭菜園をはじめてみたいなあ・・・と思っている方、

空き区画があります。

マイファームはいわゆる“貸し農園”ではなく『体験農園』ですので、指導・管理サポートが付いています。
マイファーム管理棟
管理棟です。
基本的に管理人さんが常駐しています。

道具・肥料も完備しているので手ぶらで来ることができます。
水道やトイレも施設にあります。
じゃがいもプレゼント
【お知らせ】
マイファーム大日ベアーズ 春の農園見学会

日時:2013年2月23日(土)・24日(日)午前10時~
場所:大阪府門真市 大日Bears屋上

先着100名様に、オシャレな麻袋に入ったジャガイモ1袋をプレゼント!
(←大きなジャガイモ!!)

野菜づくりに興味がある方、体験農園って何?!と、ご興味のある方は是非お立ち寄りください。



↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

ミニニンジン、コールラビなどの収穫

2013年2月24日

ミニニンジンの収穫
今日はいろいろ収穫しました!

プランター栽培のミニニンジン。
9月の種まきから約5か月です。

長さ12cm前後。
どこから測ればよいか分かりませんが・・・

子供が使わなくなった教材(目盛付きのボード)の上にのせてみました。サイズがよく分かって比較に便利です。

子供のオモチャや学習道具って結構使えるものがありますね。
コールラビ
コールラビ。

プランターで2株だけ育てました。
カブの仲間なので、カブと同じような調理方法で頂きます。
プランターの春菊
プランター栽培の春菊。

関西では菊菜(きくな)とも呼ばれます。
おでん屋さんで注文すると、おでんのダシでさっと煮て出してくれます。

この後、追肥をしておきました。
畑のかつお菜
畑の“かつお菜”。

トンネル栽培で育てているせいか、特徴的な葉の縮れが少ないです。
コカブ
畑のコカブも全部収穫。

今年はあまり大きく育ちませんでしたが、甘みがあり十分楽しめました。
今日の収穫
今日の収穫。
カブの葉も合わせると結構なボリュームになりました。

お鍋でいただきます。

↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

ページトップへ