カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

干し芋づくり(サツマイモ)

2011-01-10

干し芋づくり 干し芋づくりに初挑戦してみました。

【1日目】
干しイモ1日目


「干し芋(ほしいも)」とは、さつまいもを蒸して乾燥させた保存食品。

干し芋専用の品種があるそうですが、今回は店長宅で収穫したサツマイモ(紅あずま)を使ってみました。

【3日目】
干しいも3日目


【干し芋の作り方】
ネットで検索すると色々と作り方が出てきますが、基本的には以下のような感じです。

1.さつまいもを柔らかめに蒸す。
2.皮をむいて7~10mmくらいの厚さに切る。
3.ザル等に置いて天日で2~3日干す。

※湿気や夜露にあたるとカビやすいので、晴天が続きそうな日を選び、夜は室内に取り込むと良いようです。


実は、普通に蒸して食べてもあまり甘くなかったイモでしたが、こうして加工することで美味しく頂けるようになりました。

反省点としては、蒸し方があまかったので中までしっかり火が通っておらず(白っぽい部分)、その部分はしっとりせず固くてパサパサした感じになってしまいました。

次回はじっくり蒸したいと思います。

※保存はジッパー付き袋などに入れて冷蔵庫で。

2011-01-10 21:46

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ