カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

宮城県女川町で緑のカーテンを設置しました

2012年5月13日

緑のカーテン設置ボランティア
先日、ご縁がありNPO法人が主催する緑化ボランティアに参加させていただきました。

~東日本大震災支援活動 緑化ボランティア <元気>と<きれい>のおすそ分け作戦~
 
<主催> NPO法人花と緑あふれる日本のまちづくり協会/阪神園芸(株)/鳴尾浜臨海公園南地区ボランティア(グリーンパートナーズ・3%クラブ)

<後援> 兵庫県西宮市
緑のカーテン

鳴尾浜臨海公園がある兵庫県西宮市は、阪神淡路大震災の時に宮城県女川町の方々から温かい励ましと支援を頂いたとのことで、今回の計画はその恩返しの気持ちから生まれました。

2012年5月9日。
午前中は宮城県女川町、小乗・向地区の仮設住宅にて「緑のカーテン」を設置。

植え付けたゴーヤなどの野菜苗は、鳴尾浜臨海公園ボランティアの方々が心を込めて種から育てたものです。それを緑のカーテンづくりに必要な資材と共に現地に運び、設置・植え付けまで行ないました。

ゴーヤの植え付け
培養土は市販のものではなく、公園ボランティアの手によるオリジナル培養土です。
(鳴尾浜臨海公園内の剪定枝を堆肥化、赤玉土等とブレンドしたものです)
貯水機能付きのプランターで水やりの負担も軽減。

この夏を緑のカーテンで少しでも快適に過ごせますように、皆で心をこめて植え付けました。
東北の山菜しどけ
お昼は地元の方々が用意してくださったおにぎりを頂きました。
(米どころ宮城のお米、とても美味しい!!食べるのに夢中で写真を撮り忘れました・・・一緒にいただいたサンマの団子汁やお漬物も美味しかったなあ。)

←写真は地元の山菜「しどけ」(キク科)のおひたし。
今が旬の貴重な山菜だそうです。さわやかな香りと、シャキッとした食感で美味しく頂きました。

「しどけ」には喉の調子を良くする効能があるとのこと。
花と緑で元気を
午後からは新田・清水地区にて
「花と緑で元気を!~花と野菜の講習会・交流会~」

彩玉づくり講習会
(有)植田農園の会長、植田雅宣先生による「彩玉づくり」の講習。

彩玉(あやだま)とは、苗を植え付けた丸型の吸水性スポンジに、和紙と綿糸でできたモール糸をグルグル巻きつけて作るアート苔玉です。
彩玉づくり

手軽で簡単・手のひらサイズで可愛い彩玉づくり。
参加者の皆さまの関心も高く、作り方・育て方に関する質問がたくさんあり、大いに盛り上がりました。
トミーさんの講習会
続いて、
NHK「趣味の園芸」などでおなじみの園芸研究家、TOMMY(トミー)こと富山昌克先生による寄せ植えの講習会。

手軽で簡単に実践できるガーデニング術と共に、笑いがいっぱい!!の関西弁トークで会場が沸きました。
人を笑顔にすることができるって、とても素敵なことですね。
富山昌克先生の園芸講習

園芸を通じた人と人との繋がり・笑いと笑顔が持つチカラ、うまく言えませんが、今回の活動に参加していろいろな事を感じました。


参加者・関係者の皆さま、お疲れ様でした。
そして被災地の皆さまの一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

ページトップへ