カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

2011年秋ジャガ(袋栽培とプランター栽培)

2011-10-02


秋植えのジャガイモ。
プランターと袋栽培で育てています。
容器をつかった栽培は土の容量が限られています。
少しでも収穫量を増やしたい・・・

店長の愛読書、月刊「現代農業」の数年前のバックナンバーに載っていた“じゃがいも増収術”をプランター栽培に応用してみます。
(記事では、畑で土を盛り上げる方法として紹介されていました)

元気のよさそうな目を残して“芽かき”をします。
発芽が揃ったら・・・

芽が隠れるくらいまで土を被せて

肥料を施した後、

さらに10cmほど土を盛ります。

確かこんな感じの増し土方法だったと思いますが、手元に記事がないのでうろ覚えです。


発芽したのに完全に埋めてしまって大丈夫なのか???
乞うご期待!!
【ジャガイモの増し土(土寄せ)】
ジャガイモは種イモの上に実が付いていきます。
増し土をすることで・・・
・土が増える=イモが付く場所が増える=多収になる
・イモに光が当たって緑色に変色することを防ぐ

普通の栽培では、増し土を2~3回に分けて行ないます。

2011-10-11


先日、完全に埋めてしまったジャガイモの芽ですが、無事に芽が出ました。
(盛り上げた土の量が少なかったので、3日目には芽が出ていました。)

昨日の様子。

せっかく出てきた芽を完全に埋めてしまうので、腐ったり弱ったりしないだろうか?と不安でしたが、元気に育っています。

種イモまで30cmくらいの深さです。

ジャガイモが育つスペースは確保しました。
収穫予定は12月上旬です。
増収なるか?!

2011-10-24

ジャガイモ袋栽培 袋栽培の秋じゃがいもです。

2週間でここまで大きくなりました。
(品種:ニシユタカ)


2011年11月12日


袋栽培で育てているジャガイモです。
伸びすぎて茎が倒れてきました。

このままでは傍を通るときに当たって折れてしまいそうなので・・・

支柱を立てて麻紐で結び付けました。

水やりが多いのか、肥料を与えすぎたのか・・・?

葉ばかり茂ってイモが太らない、なんてことがないように祈るしかありません。

2011年12月11日


プランターと袋栽培の秋じゃがいもです。
プランターの方は日当たりが悪い場所だったので葉茎が大きく育ちませんでした。

容器栽培のジャガイモ収穫は簡単♪
ブルーシート等に土をあけるだけ。

5cmサイズが4個・・・
ちょっと物足らないです。
やはり日当たりは重要ということでしょう。

ジャガイモ増収術(埋め立て栽培)を試してみた袋栽培に期待!

サイズは大きめですが、数はそれほど変わらず・・・

もともと露地栽培向けに紹介されていた増収術。袋栽培には向かなかったかもしれません。
但し、栽培方法としては理屈に合っていると思うので、次回もチャレンジしてみたいと思います。

収穫したジャガイモはハムと一緒に塩コショウで炒めて調理。
撮影後、あっという間になくなる美味さでした♪

ページトップへ