カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

ペットマト お水の入れ替え


ペットマトを上手に育てるコツのひとつ。

“1週間に1回、お水を全部入れ替えること”

植物の根の働きは、主に水・酸素・栄養分の吸収です。
根は呼吸しています。
水の中にある酸素を取り込んでいるので、水中の酸素が少なくなると植物は弱ってしまいます。
だから週に一度の水替えは大切なのです。

また、肥料も適量を守りましょう。
多すぎても少なすぎても良くありません。水100mlに対して、付属のスプーンすりきり1杯の微粉肥料を水によく溶かして与えましょう。

ペットマトのお水を入れ替えるときに便利なグッズを自作しました。

用意するのは針金ハンガーとプラコップ(容器であればなんでも良いです)

針金ハンガーを約45度の角度に曲げて立つようにして、フックの部分にペットマトが安定して載るように適宜曲げます。

植物が大きく育ってくると、頭が重くなってコップなどに入れても倒れてしまいますが、これなら大丈夫♪

もう少し改良して、より使いやすくしたいと思います。
ペットマト水入れ替え
(追記)
あまりにも大きく生長すると、このハンガーも使えなくなります。

結局、直置きしてます・・・(笑)
ここまでしっかり生長すれば、少々のことは平気です。

カテゴリTOPへ戻る →ペットマト・スーパーテクニック編
 →ペットマト栽培日記

ページトップへ