カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

ミニトマトの種まき

2013年3月8日


3月に入り暖かくなってきました。
種まきシーズン到来です。

←写真はミニトマト「ペペ」の種。
先日参加させていただいたベランダ菜園交流会(下記参照)の時に分けていただいたものです。

種まきには「水でふくらむ土ポット」を利用しました。
直径5cmほどの大きさです。

2、3粒をかるく押し込み、まわりの土を被せます。

種まきの時、爪楊枝や竹串の先に水をつけると種がくっつくので、一粒ずつの種まき作業に便利です。
(今回は耳かきを使いました)

ふくらむ土ポットは小さいのでプラカップに入れて保温してみることにしました。

コーヒーショップ等のテイクアウト用のもので、ドーム型のフタに穴が開いています。
気温が低い時は穴をふさげば保温効果も上がりそうです。

平らなフタのタイプでも、押しピン等で通気孔をいくつかあければ使えます。

カップの下には発泡スチロールなどを敷いて断熱しておくと良いです。

こちらは2週間ほど前に種まきしたミニトマト「アイコ」。
一足先に発芽しました。
(いちごパックに入れてラップをかけて保温)


春のベランダ菜園交流会(ベランダ菜園セラピストNoriさん主催)に参加させて頂きました。
様子はコチラ>>>大好きベランダ菜園(外部サイトへリンク)

Noriさんをはじめ参加された方もブログで当日の様子をUPされていますので是非ご覧ください。

(当日、ほとんど写真を撮っていなかったので画像がありません・・・)

今回はじめてNoriさん宅のベランダを拝見させて頂きましたが、どの野菜もとても活き活きとしていました。
日当たりが良いこともあるのですが、土づくりが良いんだな~、と強く感じました。


Noriさんの米ぬか堆肥づくりはコチラ>>>米ぬか堆肥・ボカシづくり



↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

ページトップへ