カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

ほうれん草のトンネル栽培(透明マルチ+不織布べたがけ)

2014年1月12日

ホウレン草発芽
ほうれん草(品種:オーライ)、種まきから約1ヶ月の様子です。

(種まきは12月中旬。1週間程で発芽しました。)
ホウレン草マルチ
透明マルチ(今回は面積が小さいので透明ゴミ袋で代用)を敷いて、ハサミで種まき用のスリット(切り込み)を入れました。
こうすると種を筋まきできます

(NHK趣味の園芸「やさいの時間」で紹介されていた方法です。)
不織布べたがけ
ホウレンソウの種をまいて不織布をベタがけ。
ほうれん草トンネル栽培
さらに換気穴付きトンネルフィルムをトンネル掛けして保温しました。

冬は換気穴がないタイプの方が保温効率が良いのですが、暖かい日などに換気をする手間がはぶけるので穴あきタイプを使用しています。
生長はゆっくりなので収穫は2月後半から3月になると思います。

→種まきから2カ月後:ホウレンソウの保温トンネル栽培(種まきから2ヶ月)

→収穫::ホウレンソウのべた掛けをはずしてみました



↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

ページトップへ