カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

トンネル栽培の葉物野菜を収穫(余りタネでベビーリーフ栽培)

2014年4月6日

トンネル栽培の葉物野菜
トンネル栽培の葉物野菜です。

余り種の消化にバラまきしたもので、もっと小さいうちに収穫するつもりだったのですが、暖かくなるにつれ生長もスピードアップ。
トンネル栽培
2月初旬にほうれん草、小松菜、ベビーリーフ、ミニ大根など余ったタネをばらまいて、換気用の穴あきフィルム+不織布の二重被覆で保温しました。(今年は大阪でも二週続いて雪が降り、トンネルが押しつぶされました。)

3月後半からは不織布をはずし、今は保温フィルムのスソを上げてあります。
葉物野菜収穫
今日の収穫。

葉に穴が開いているのはナメクジの仕業です。
ナメクジにも好みがあるようで、小松菜、タアサイ、ミニ大根に被害があり、ほうれん草とベビーリーフ(リーフレタス系)はほぼ無傷でした。

真ん中の細長いのは今シーズン初収穫のアスパラガス。春ですね。
(別の場所に植えているものです)
ホウレンソウのおひたしと小松菜の卵とじ
ほうれん草のおひたし、小松菜と油揚げの卵とじ。(食べかけなので量が減ってます・・・。)

アスパラはサッと火を通しただけで、何もつけなくても甘くておいしいです。 写真はありませんが、ベビーリーフはサラダで頂きました。

新鮮な葉野菜はやわらかくて且つ瑞々しい食感があり、本当においしいです。


↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

ページトップへ