カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

ミディトマトにトマトサビダニ発生?

2014年7月5日

プランター栽培のミディトマト
プランター栽培のミディトマト。

3月下旬に種まきして、5月下旬にプランターに植え付けました。
ミニトマトよりもひとまわり以上大きい果実の中玉トマトです。
トマトサビダニの被害?
葉と茎の様子がチョッとおかしいです。

まだ収穫が始まっていないのに下の方の葉が枯れている所がいくつかあり、どうも不健全な感じ。

特にこの茎の茶色さは「トマトサビダニ」による被害が疑われます。
トマトをルーペで観察
パッと見た感じでは、アブラムシなどの害虫はまだ付いていませんが、ルーペを使って確認してみます。
アザミウマの幼虫
何か居ましたが・・・体長が1mm近くあります。
動きも結構速く、おそらくアザミウマの幼虫ではないかと思います。
(先日作成したスマホ用の接写レンズで撮影)

トマトサビダニは体長約0.2mmと小さいのでこんなに大きくは見えないはず。肉眼では見つけづらい害虫です。もうチョッと倍率の高いレンズが欲しいですね。
30倍拡大鏡
と言うことで、30倍くらいの拡大鏡を使用します。
子供の学習教材で、もう使わなくなったものです。粘土ベラや絵筆など、子供の使い古しの道具は園芸に使えるものが多いです。
トマトサビダニ
おそらくトマトサビダニだと思われるものが居ました。
これは確かに肉眼での発見は難しいサイズですね。(上手く撮影できませんでした)
このまま放っておくと茎も葉も実も茶色く枯れてくるパターンなので何か手を打つ必要があります。(トマトは昨年も病害虫に泣かされました→。ミニトマトが不調です
殺虫剤アーリーセーフ
トマトサビダニに適用のある「アーリーセーフ」を使用してみます。
この剤はヤシ油由来の有効成分が病害虫を物理的に包み込んで、動けなくさせたり窒息させて退治します。

ちなみにアブラムシ、ハダニ、うどんこ病などにも効果があります。
アーリーセーフ300倍希釈
トマトサビダニに対しては水で300倍に希釈して散布します。
(ペットボトルを利用して希釈)

乳白色の液で、ニオイはほとんどありません。
アーリーセーフ散布
スプレーで全体に散布。
葉の裏側も丁寧に、しっかりスプレーします。害虫の卵には効果がないので数日間隔で何回か散布する必要があります。

これ以上、錆(さび)のような茶色い症状が広がらなければ良いのですが・・・さて、効果の程は?

(2014年7月21日追記)
アーリーセーフの効果は?>>>調子が悪くなった野菜たちのその後


↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

ページトップへ