カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

プランター栽培のミニメロンに病気発生?!

2014年7月13日

プランター栽培のミニメロン
初挑戦、プランター栽培のミニメロン「ころたん」。

心配された台風8号ですが、ここ大阪では大きな影響はありませんでした。
風で野菜や支柱などが倒れるようなことは無かったのですが、いつのまにかメロンに病気らしきものが発生してしまいました。

ミニメロン・ころたん
いつのまにか受粉して実が大きくなっているメロンが2つ。直径約8cm程度のサイズです。
おそらく6月末から7月初旬に自然交配したと思われます。

しかし葉が何か変な様子。
メロンの病気
葉の色がうすく、所々枯れたようになっています。
べと病?斑点細菌病?
本やネット検索で調べてみましたが特定はできませんでした。

葉の裏側にはカビのようなものは無いので、べと病ではなさそうです。
メロンの葉の病気
こちらもまた明らかに不健全な状態です。
薄い色で萎縮した葉に、かさぶたのような色の濃い部分ができていて(葉の裏側は凹んでいます)、このような状態が数ヶ所発生しています。

葉色の濃淡、萎縮・奇形ということはモザイク病???

だとしたら処分しなければなりませんが・・・せっかく実が大きくなりつつあるので、もう1週間様子を見ます。


↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

ページトップへ