カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

防虫ネットを掛けていたのに蕪が夜盗虫(ヨトウムシ)に食害されてしまった・・・

2014年10月12日

超大型といわれている台風19号が日本列島を縦断する恐れがあります。
JR西日本は京阪神地区の在来線全線について、13日の午後4時から全ての列車の運転を取りやめることを決めました。

関西を直撃する見込みがあるための措置ですが、こんな早い段階での運休決定は記憶にありません。
暴風や大雨に警戒が必要です。畑やプランターの強風対策もしっかり行ないたいと思います。

害虫被害にあった蕪(カブ)
畑の天王寺蕪(てんのうじかぶら)ですが、防虫ネットを掛けているにもかかわらず害虫被害が発生してしまいました。
害虫のフン
少し前から葉がかじられているのは分かっていたのですが、葉を裏返してみても害虫をなかなか見つけられず。
フンの大きさをみると、そこそこの大きさの害虫のはずなのですが・・・

あっ!ヨトウムシか!?
夜盗虫(ヨトウムシ)発見
株元の土を少し掘ってみると・・・居ました。
いわゆる夜盗虫(ヨトウムシ)というヤツで、ヨトウガという蛾の幼虫です。夜の間に葉を食害し、昼間は茂みや土中に隠れます。
日中、葉や茎を探しても見つけられなかったのはこの習性のためです。
ヨトウムシ捕獲
葉物野菜でのヨトウムシ被害は今まであまり無かったので、ヨトウムシだと気付くのが遅くなり被害が広がってしまいました。

3匹発見。
もっとたくさん居るような気がしますが探しきれませんでした。
カブは茎が折れやすいので、探索作業中にかなり折ってしまいました・・・。


↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

ページトップへ