カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

春待ち野菜の準備 イチゴ植え付けとエンドウ種まき

2014年11月3日

プランターにイチゴ植え付け
春待ち野菜の準備を行ないました。

まずはイチゴ苗をプランターに植え付け。
植え付けから半年以上の栽培期間が必要で、その割に収穫期間は1ヶ月足らず、株数が少ないとまとまった数の収穫ができない・・・というイチゴ栽培ですが、収穫期間に漂うあまーい香りと大きくて甘い実が収穫できた時の満足感はたまりません。
宝交早生プランター定植
今年も品種は宝交早生(ほうこうわせ)。最近流行りの品種と比べて実は大きくはありませんが病気が少なく育てやすいです。

ランナーで苗採りもしていましたが、いくつかの品種が混ざってどれか分からなくなってしまったので今年は購入苗を植えました。

植え付け時には例年通りネギ苗との混植です。
スナップエンドウ種まき
こちらも収穫は来春になるスナップエンドウ。
今年も2009年の古種(冷蔵庫保管)を種まきします。去年までは無事に発芽していましたが今年はどうか?
苗ポットに種まき
種の大きさの3倍程度の深さに穴をあけて種まき。
種まき後に不織布
保温と鳥よけのために不織布をかぶせておきます。

順調に発芽すれば12月中旬にプランターへ植え付け予定です。


↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

ページトップへ