カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

袋栽培の秋ジャガイモ収穫(2014年)

2014年12月7日

袋栽培のジャガイモ
9月初旬に植え付けた秋ジャガイモ(ニシユタカ)。

ベルポットを利用した袋栽培です。地上部が枯れてきました。
ちなみに大阪市では今朝の最低気温が1.7度となり、昨年より早く初霜と初氷を観測したそうです。
秋ジャガイモ収穫
袋をあけてジャガイモ収穫。
一番右側の袋が最も日当たりが良い場所のジャガイモです。

日当たりの差がジャガイモの大きさ・収量の差になっています。
収穫したジャガイモ
袋のサイズ(土容量6リットル)の影響もありますが、秋ジャガはいつも成績が良くありません。
秋冬のプランター・ベランダ菜園は日照時間を確保するのが大変です。
ジャガイモ古土再生
栽培終了したジャガイモの土を再生。
今年発売の新商品「特別な堆肥」を使ってみました。根などを取り除いて、1割ほど混ぜるだけ。バットグアノ配合で石灰不要、手軽に土壌改良ができます。


↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

ページトップへ