カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

今年のナス品種は黒陽とマー坊にしました | 茄子栽培2015


本日の大阪は朝から小雨が降ったり止んだり。
雨の合間にナスの植え付けを行ないました。
ナス植え付け準備
例年、ナスは千両2号を育てているのですが、今年は「黒陽(こくよう)」(タキイ種苗)2株と、「マー坊」(サカタのタネ)1株にしました。両方とも接木苗です。「マー坊」は麻婆茄子などの加熱調理向けの細長いナスとのこと。

畝には連休中に白黒マルチを張って準備済み。ナスは夏場の高温が苦手なので、地温が上がりにくい白マルチを選択しました。マルチ穴開け器を使って植穴をあけます。
白黒マルチに穴あけ
植え穴に堆肥を一握り入れて、土を少し足します。

植える前にナス苗にたっぷり水を含ませて植え付け。
ナス苗

同時に支柱も立てておきます。
黒陽ナス植え付け

ナスは水が大好き。降雨時に雨水が浸み込むよう、少しくぼみを作りマルチに穴をあけて小石を置いておきます。
マルチに穴あけ

ナスの植え付け完了。
ナスのマルチ栽培
雨の合間に慌てて植えたので忘れていたことがひとつ。
ナス科野菜はネギ・ニラ類と混植すると連作障害や病害の防止に効果があると言われています。お互いの根が絡むように植えるとより効果的なのですが・・・後日、周囲にニラを植えようと思います。



2015年5月9日
大阪の天気:曇り時々雨/気温:21℃/18℃

↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

ページトップへ