カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

秋採りトウモロコシの植え付け | とうもろこし苗の穴底植え


昨年、初挑戦した「秋採りトウモロコシ」。

7月下旬から8月初旬に種まきして10月~11月に収穫します。寒くなっていく時期に栽培するので、昼夜の寒暖差により糖度の高いトウモロコシに育ちます。

さて、約2週間前に種まきしたのですが・・・
4株しか発芽しませんでした。
トウモロコシ苗
秋採り用の種を買い忘れていて、気付いた時には園芸店では秋まき野菜のタネに商品入れ替えされておりトウモロコシの種がありませんでした。

とりあえず春~夏に栽培した「ゴールドラッシュ」の残り種12粒をプラグトレーに種まきしましたが、4株だけの発芽となりました。


で、「穴底植え(※注)」をアレンジして植え付けします。
(本来は春蒔き時の植えワザ。抜群の保温効果で早植えが可能です。)

深さ10cmくらいの植え穴を棒や支柱などであけて・・・
トウモロコシの植え穴

穴の中に苗を落とし込みます。
トウモロコシ植え付け

株の下の方がすっぽり穴に覆われます。
これから台風シーズン、強風による苗のぐらつき防止になるかも?と思いやってみました。
トウモロコシ定植
苗の周囲に堆肥をマルチング。


トウモロコシ4株ではうまく受粉できない可能性があり、かなり不安です。
トウモロコシ穴底植え


(※注)
トウモロコシの穴底植え
トウモロコシを早出しする定植方法。深さ10cm程度の植穴をあけ、草丈10cm程度の苗を植え穴に落とし込む。苗が穴のなかにすっぽり入るため保温効果が高く、遅霜の被害を受けにくい。地温を高めるためにマルチを併用。
出典:現代農業 2012年4月号(農文協)

2016-08-28
大阪の天気:晴れのち曇り/気温:33℃/24℃

↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

ページトップへ