カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

たまねぎ植え付け(2016年)


今年は天候不順の影響で全国的に玉ねぎ苗が不足したようです。
(未見ですがTVニュースでも報道されたとのこと。)

例年、玉ねぎの植え付けは11月の後半にしているのですが、いつも購入する種苗店に連絡すると「今年の分は売り切れ」とのこと。

自宅から少し遠めのホームセンターに行ってみると、3束だけ残っていたので何とか買うことができました。品種は「ネオアース」(中晩生)です。
玉ねぎ苗
理想の苗は鉛筆くらいの太さ5mmから7mmなのですが、3mm~4mm程度の細い苗が多かったです。

今年は葉切りをせずそのまま挿して定植しました。
たまねぎ植え付け
マルチは例年通り透水マルチたまねぎ名人です。

玉ねぎ苗を植え付け後、植物のパワーを引き出す活力液リキダスの1,000倍希釈液を散布しました。
植え付け時にリキダス散布
「リキダス」は肥料ではなく植物の生育に必要な養分の吸収を高める成分を配合した“活力液”です。
不足しがちな必須微量ミネラルをバランス良く供給し、根張りを良くするなど植物を元気にする効果があります。


2016-11-20
大阪の天気:晴れのち雨/気温:20℃/14℃

↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

ページトップへ