カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

袋栽培ジャガイモの収穫 | 2016秋じゃがいも


寒波の影響で、今日は大阪市近郊でも雪がチラつきました。
大学入試センター試験の日はいつも冷え込みが厳しくなりますね。


昨年9月初旬に植え付けた秋ジャガイモ。
寒空の下、土容量5リットル程度の小さな袋に植えた袋栽培ジャガイモを収穫します。
袋栽培のじゃがいも

まずたためる布プランター 5リットルから。
地上部が完全に枯れています。布製なので通気性は抜群ですが、土が若干乾きやすいです。
じゃがいも収穫
小さなサイズ(約3cm)のジャガイモを3個収穫できました。


次にフォルム状のプランター家庭菜園植木鉢ベルポット
まだ茎葉はしっかりしています。
袋栽培じゃがいも

一袋から5個収穫。
大きいものは5cm程度のサイズです。
収穫したじゃがいも
小サイズじゃがいも袋栽培は、収穫量は少ないですが小スペースでジャガイモ栽培体験ができるので体験学習にピッタリかも。


ところで、
失敗してしまった袋栽培ジャガイモですが、ダメ元で植え直し→12月初旬に発芽したので、保温フィルムを被せて栽培継続中です。
じゃがいも保温栽培
収穫までたどり着けるか?
屋外では気温が低すぎて難しいかもしれませんがチャレンジしてみます。



2017-01-14
大阪の天気:晴れ/気温:5℃/-1℃

↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

ページトップへ