カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

生ビーツ(ビート)を収穫してボルシチをつくりました


9月中旬に種まきしたプランター栽培のビーツ(ビート)
プランター栽培のビーツ
種まき:9月19日→ビーツの種まきと発芽

間引きも追肥も不十分だったので実の太りが悪いです。
ビーツ(ビート)

一般的な食品スーパーでは見かけることがない生のビーツ。

せっかくの生ビーツなのでロシア料理「ボルシチ」を作ってみます。
(レシピは当記事下段のリンク先を参考にしました。)
収穫したビーツ

とにかく赤い野菜、ビーツはどこをとっても赤いです。
葉を切り落とすと赤い汁がでます。
ビーツの葉と根


下茹でしただけで茹で汁がこの赤さに。
知らずに調理したらギョッとする色です。
ビーツの下ゆで

茹でたビーツをくし切りに。真紅の野菜です。
切ると真っ赤なビーツ

ビーツ、じゃがいも、ニンジン、玉ねぎ、キャベツ、トマト缶、牛肉を煮込んで「ボルシチ」の完成!
ボルシチ
はじめて作りったボルシチですが、ビーツの量が少なかったのでトマト缶の色が勝ってしまい、ボルシチの特徴である赤紫色のスープにはなりませんでした。


「ボルシチ」は元々はウクライナの郷土料理。
具だくさんの煮込みスープです。

ビーツを使うのは基本ですが、それ以外は何を入れても良く各家庭で様々なレシピがあるようです。

野菜は根菜類(ビーツ、じゃがいも、にんじん等)、果菜類(トマト、ピーマン、トウモロコシ等)、葉菜類(キャベツ等)、豆類(インゲンマメ、サヤエンドウ等)などを入れることができます。リンゴを入れることもあるようです。

肉は牛だけでなく豚、鶏、羊などでもOK。
また、肉なしのボルシチもあるとのこと。

とにかく、具だくさんの煮込みスープであればいろいろアレンジできる料理です。


独特の甘みがあるビーツ。
酸味のあるスープとの相性は抜群でとても美味しくできました。
ボルシチの具材ビーツ
寒い冬にピッタリの煮込み料理です。


はじめて作ったボルシチ。
レシピは以下を参考にして組み合わせて作りました。
(外部サイトへリンク: いつもの食卓を少し特別に レシピサイト Nadia)

ビーツたっぷり、ボルシチ。

ビーツたっぷり、ボルシチ。

by トウコ

調理時間:
Comment

フレッシュなビーツをいただいたのでボルシチをつくってみました。寒い日にいただくイメージですが、さっぱりとした酸味は夏の食卓にもぴったりですよ♪

このレシピを詳しく見る


ボルシチ

ボルシチ

by 星野奈々子

調理時間:60分
Comment

生のビーツを使ったウクライナの伝統料理、ボルシチです。なかなか売っていませんが、ビーツが手に入ったら作ってみてください。

このレシピを詳しく見る


2017-01-22
大阪の天気:くもり一時雨/気温:8℃/3℃

↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

ページトップへ