カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

プランター栽培のピーマンを収穫して種もワタもまるごと調理して食べました。


プランター栽培のピーマン。
育てやすい夏野菜ですが肥料食いなので追肥管理と水切れに注意が必要です。
プランター栽培のピーマンの花

収穫がはじまりました。
収穫したピーマン

ピーマンの調理といえば「まず種とワタを取り除き・・・」とレシピにはよくありますが、この種とワタには優れた栄養素が含まれています。
ピーマンの種とワタ
・・・ということを恥ずかしながら最近知りました。

ピーマンの種やワタには「カリウム」「ピラジン」等の栄養素がピーマン果肉本体の何十倍の量含まれているとのこと。

カリウムは体内の余分な塩分を排出する働きがあり、むくみの解消や高血圧の予防・改善に。
ピラジンはピーマンの香り成分のひとつで、血行を促進し血栓予防に有効とされます。いわゆる血液をサラサラする、というやつです。


なのでピーマンをまるごと使って調理します。
ピーマンまるごと調

ピーマンが破裂しないように包丁の先や竹串で穴をあけ、弱火でじっくりソテー。
味付けはお好みで。
ピーマンまるごと焼き
ヘタも取らずにまるごと調理。
下ごしらえが不要なのはラクいいですね。

家庭菜園の採れたて新鮮ピーマンだということもあるかもしれませんが、苦みや辛みもなく丸ごと美味しくい食べられました。






2017-07-02
大阪の天気:くもり時々晴れ/気温:32℃/25℃

↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

ページトップへ