カートをみる マイページへログイン ご利用案内(送料・お届けの流れなど) お問い合せ サイトマップ
RSS
野菜の種 野菜の土と肥料 プランター菜園 園芸用品 お米の袋
マルチ・不織布 防虫ネット 鳥よけネット サル・鹿・イノシシよけネット 防草シート

種イモの逆さ植え | ジャガイモ超浅植え栽培2018


少し遅くなりましたがジャガイモの植え付けをしました。
今年も超浅植えジャガイモ栽培です。

過去の超浅植え栽培についてはコチラ →ジャガイモ超浅植え栽培日記


品種は毎年恒例キタアカリ。

植え付けの2日程前に種イモをカット。切り口を乾かします。
ジャガイモ種いもをカット
カットしてすぐ植えても問題はなさそうですが、なんとなく乾かしたほうがいいかな~と思っています。

準備しておいた畑の畝に種イモを埋め込むように逆さ植え。
じゃがいも植え付け

種イモと種イモの間に堆肥と肥料を一握り~二握りほど置きます。
超浅植えじゃがいも栽培

そして上からマルチ張り。
高温対策のため白黒マルチを使用します。
じゃがいもマルチ
堆肥を置いた場所あたりのマルチに穴をあけて少し窪ませて小石をセット。
雨が降った時に水が浸み込むようにしています。

2週間ほどで発芽の予定です。
発芽したらマルチを破って芽を出してやります。


但しこの場所、昨年もジャガイモを育てているんですよね・・・。

ナス科野菜の連作はNGで、3年から4年は同じ場所での栽培を避けたほうが良いとされていますが、場所がないので仕方なく昨年と同じ場所で育てます。


そしてプランターでも超浅植え栽培。
じゃがいも逆さ植え

今年は少し広めの緑のやさいプランター50型を使用。
プランターでジャガイモ栽培
畑と同様に白黒マルチで覆います。
プランター栽培は適宜水やりが必要です。

うまくいけば深さ18cmの葉物野菜用プランターでもジャガイモづくりを楽しめます。
浅型プランターでジャガイモ栽培


発芽の様子はコチラ→超浅植えジャガイモの発芽2018




2018-3-18
大阪の天気:くもり/気温:18℃/5℃

↓家庭菜園関連の人気ブログランキングに参加しています。(外部サイトへリンク)
にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

ページトップへ